平成30年8月の予定

講 座

日    時   8月29(水)12:30~14:30

場    所   横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

   マ  「講談を  二齣(ふたくさり)」   

講     師   講談協会所属 女流講釈師

散 策

散  策  名   「ベイシティの博物館を訪ねて」  

日     時    8月 9日(木) JR「桜木町駅」改札口前 10:00集合

12:30解散予定    ※ 雨天の場合の予備日 8月10日(金)

コ ー ス    「桜木町駅」→県立歴史博物館→日本郵船博物館→税関博物館→開港広場(解散) 昼食不要

行   程    ※夏場は熱射病を考慮し、外を歩くことを少なくしてあります。

入館料

:県立歴史博物館         

    特別展「明治150年記念 真明解・明治美術/増殖する新メディア」  

   常設展 一般 300円  特別展 一般 900円 シニア(65才以上) 200円

: 日本郵船歴史博物館

  一般 400円  シニア(65才以上) 250円  

 : 横浜税関資料展示室(クィーンのひろば) 無料  

尚、障害者手帳等お持ちの方、65才以上の方、年齢を証明できるもの(運転免許証、

健康保険証等)をお持ちください。


平成30年7月の予定

講 座

演 題 : 「方丈記―2」  

(講座資料は、前回配布の資料を引き続き使用しますので、

当日ご持参願います。)

講 師 :  シニア大学 講師

日 時 :  7月10日 (火)     12:30 ~14:30

  場 所 :  能見台地区センター 2階 多目的室

散 策

散策名 : 「鎌倉の深沢周辺を訪れて 」

日 時 : 7月3日(火)湘南モノレール「大船駅」改札口前 10:00集合 ~14:30 解散予定

        雨天の場合の予備日 7月5日(木)

コ-ス : 「大船駅」~(湘南モノレール)~「湘南深沢駅」→等覚寺→御霊神社→仏光寺→笛田公園

(昼食・各自持参)→八雲神社→大仏坂切通→火の見下~(バス)~「鎌倉駅」解散

   行 程 : 歩行距離 約 6.5㎞弱

展示見学

「県立金沢文庫 特別展」

[安達一族と鎌倉幕府―御家人が語るもうひとつの鎌倉時代史―]

 日 時:7月27日(金)文庫受付前13:50集合(観覧料600円・65才以上200円・要保険証等証明書)

鎌倉幕府の有力御家人である安達氏は鎌倉における真言密教の定着と展開に深く関わりました。蒙古襲来という国難にあたり、武力の総動員と神仏の力、とくに真言密教の力を大きなたのみとしました。国宝「称名寺聖教・金沢文庫文書」など資料から鎌倉幕府の動向と、鎌倉に根付いた真言密教のかかわりについて考える展示です。


平成30年6月行事予定

講 座

演 題 : 「応仁の乱後の畿内の戦国時代 ①」  

講 師歴史研究家

日 時6 5 ()     12:30 ~14:30

場 所 :  横浜市金沢区 能見台地区センター  2階多目的室

演 題 : 「古文書入門~百人一首~」 

講 師関東学院大学 講師

日 時6月 26 ()    12:30 ~14:30 

場 所 : 横浜市金沢区  能見台地区センター  2階 多目的室 

散 策

散策名 : 「うみかぜの路を歩いて観音崎へ」

日 時 : 6月21日(木) 京急線「馬堀海岸駅」改札口前 10:00集合~13:30解散予定

  雨天の場合の予備日 翌日の6月22日(金)

コ-ス : 「馬堀海岸駅」→浄林寺(馬頭観音)→走水水源地→御所ケ崎→走水神社→観音  崎ボードウォーク→県立観音崎公園(昼食・各自持参)→観音崎自然博物館(解散)   行 程 : 約6.0㎞

展示企画

今月はありません


平成30年5月の予定

講 座

演 題 : 「鎌倉時代女性史―北条政子を中心としてー」

講 師 :  元文教大学講師

日 時 :  5月11日 (金)     12:30~14:30

場 所: 金沢区能見台地区センター  2階多目的

散 策

散策名:「鎌倉の深沢周辺を訪れて」

(1)日 時: 5月 8日(火) 湘南モノレール「大船駅」改札口前10:00集合~14:30(解散予定)

雨天の場合の予備日 翌日の5月9日(水)

コース:「大船駅」~(湘南モノレール)~「湘南深沢駅」→等覚寺→御霊神社→仏光寺→笛田公園

(昼食・各自持参)→八雲神社→大仏坂切通→火の見下~(バス)~「鎌倉駅」(解散)

行 程:歩行距離 約 6.5㎞弱

(2)散策名 : 日帰りバス旅行「平成の大修理完了!世界遺産・日光東照宮」

輪王寺・日光東照宮(陽明門・三猿・眠り猫)など案内ガイド付でゆっくり見学)

食事処(日光・磐梯日光店)で日光湯波の昼食

日 時 :   5月22日(火) 7:30出発~17:45 帰着予定

集合場所:  シーサイドライン「金沢八景駅」向かい側のセブンイレブン前

7時30分出発ですので、時間厳守でお願いします。

コース : その他の詳細は別途配布の「日帰りバス旅行のお知らせ」をご参照の上、4月末までに、

参加費8,850円を添えて申し込み下さい。

展示見学 県立金沢文庫

日 時  平成30年5月17日(木) 13:50 文庫受付前

観覧料  500円(65才以上200円 要保険証等証明書)

特別展  「御仏のおわす國 ~国宝称名寺聖教がつむぐ浄土の物語」

 


平成30年4月の予定

講 座

日 時  4月2日(月)13:30~15:30※開始時刻が通常と変わっています

場 所  ビーコンヒル能見台マンション

     コミュニティセンター2階多目的ホール

テーマ  「朝倉右京進 -鞍を作る戦国武士の周辺」

講 師  馬の博物館 学芸部長

日 時  425日()12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「福沢諭吉の『時事新報』社説を読む」  

講 師  慶応義塾福沢研究センター  関東学院大学 講師

散 策

散 策 名  「鎌倉・大船の玉縄地区の寺社を訪れて」

日   時  11日()10:00集合 10解散予定

                           予備日 4月13日(金) 11日(水)が雨天中止の場合の予備日です。

集合場所   JR「大船駅」西口改札口前

コース  JR「大船駅」→玉縄首塚→玉泉寺一諏訪神社→龍宝寺→大船フラワーセンター(昼食・各自持参)→貞宗寺→柏尾川緑道→「大船駅」(解散) 約6.0km強 

 

企画展はありません

 

 


平成30年3月の予定です

講 座

日 時  3月7日(水)12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「文化・文政期における水野忠成の政治権力」

講 師  東京工業大学リベラルアーツ研究教育院 准教授

日 時  330日()12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「方丈記」  

講 師  シニア大学 講師

散 策

散 策 名  「鎌倉の深沢周辺を訪れて」

日   時  16日()10:00集合 10解散予定

集合場所   湘南モノレール「大船駅」改札口前

コース  「大船駅」~(湘南モノレール)~「湘南深沢駅」→等覚寺→御霊神社一仏行寺→笛田公園(昼食・各自持参)→八雲神社→大仏坂切通→火の見下~(バス)~「鎌倉駅」(解散) 約6.5km弱 

散 策 名  「目黒不動周辺を訪ねて」

日   時  3月29日(木)10:00集合 14:00解散予定

集合場所   JR山手線「目黒駅」中央改札口前   歩行距離 約5.5㎞強

コ ー ス  「目黒駅」→行人坂・大円寺→太鼓橋(目黒川桜並木見学)→蟠龍寺→五百羅漢寺→目黒不動(昼食・各自持参)→成就院→安養院→東急目黒線「不動前駅」(解散)

企画展示

県立金沢文庫 特別展「十二神将」―修理完成記念特別公開―

日 時  327日(火)文庫受付前 13:50集合

           (観覧料500円・65才以上200円・要保険証等証明書)

 平成23年より5年間に行われた十二神将像の修理完成を記念し、修理後初公開の展示です。十二幅揃いでの展示は、14年ぶりのこととなります。


平成30年2月の予定

講 座

日 時  2月2日(金)12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「福沢諭吉と故郷中津」

講 師  慶応義塾福沢研究センター、関東学院大学 講師

日 時  228日()12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「応仁の乱 ③」前回までの資料をお持ちください。  

講 師   歴史研究家

散 策

散 策 名  旧東海道「間の宿、鶴見」を歩く

日   時  日()10:00集合 10解散予定

コース  京急「鶴見市場駅」→市場熊野神社→市場一里塚→鶴見川関門跡→鶴見神社→鶴見銀座商店街→国道駅→魚河岸→京急線「花月園前駅」(解散) 約4.5km強  ※弁当不要

散 策 名  「大倉山梅林を訪れて」

日   時  2月20日(火)10:00集合 14:00解散予定

集合場所   東急東横線「大倉山駅」改札口前   歩行距離 約4・0㎞強

コ ー ス  「大倉山駅」→大倉山記念館→大倉山梅林(昼食・各自持参)→龍松院→「大倉山駅」(解散)


平成30年1月の予定

講 座

日 時  1月9日(火)12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 ビーコンヒル能見台マンション

        コミュニティセンター 2階多目的ホール

テーマ  「浦賀奉行所と庶民生活 その2」

講 師  横須賀開国史研究会会長

日 時  129日()12:30~14:30

場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室

テーマ  「明治維新政府の神仏分離と廃仏毀釈運動」  

講 師   NPO法人 鎌倉ガイド協会会員(全国歴史研究会会員)

散 策

散 策 名  「野毛周辺の社寺・史跡を訪ねて」

日   時  11日( 0集合(注意)  0解散予定

集合場所  市営地下鉄「桜木町駅」改札口前  行程 約4.5km

コース  「桜木町駅」→日本初のガス灯記念碑→紅葉坂→神奈川奉行所跡の碑→掃部山公園→伊勢山皇大神宮→成田山横浜別院(延命院)→京急線「日ノ出町駅」(解散)※午前中の活動につき昼食不要

1月11日は横浜能楽堂、月1回の施設見学会なので内部見学ができます。

展示見学

県立金沢文庫 特別展「運慶」―鎌倉幕府と霊験伝説―

1月17日(水)文庫受付前 13:50集合(観覧料500円・65才以上200円・要保険証等証明書)

 運慶と鎌倉幕府との関係や、運慶仏が霊験あらたかなものとして信仰されたことの関連作品の展示です。H22年春の金沢文庫、H29年秋の東京国立博物館の「運慶展」に続き本展示会で運慶の全貌が明らかになるでしょう。文庫地下会議室でのスライドを使った説明後、各自見学となります。


平成29年12月の予定

講 座

日 時  12月12日(火)12:30~14:30
場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室
テーマ  「応仁の乱 ②」※ 前回の資料をお持ちください。
講 師  歴史研究家

散 策

散 策 名  「神武寺周辺の史跡を訪ねる」
日   時  12月13日(水)10:00集合 14:00解散予定
集合場所  JR横須賀線「東逗子駅」改札口前
コース  「東逗子駅」→神武寺→法勝寺→御霊神社→光照寺→海宝院→観蔵院→逗子第1運動公園(昼食・各自持参)→東昌寺→池子新明社→京急「神武寺駅」解散  歩行距離 約4.0km

※神武寺の薬師堂は、毎年12月13日の煤払いのときに開扉され、秘仏本尊薬師三尊、十二神将、行基菩薩像を特別拝観することができます。


平成29年11月の予定

講 座

日 時  11月7日(火)12:30~14:30
場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター 2階 多目的室
テーマ  「街道に残る歴史のかずかず」
講 師  街道研究家

日 時  11月27日(月)12:30~14:30
場 所  横浜市金沢区 能見台地区センター
テーマ  「赤ぼうしさん楽(横浜の慈善家)」  
講 師  横浜西区郷土史研究会会長

散 策

散 策 名  「目白山下から寺社を訪ね腰越へ」
日   時  11月10日(金)10:00集合 14:30解散予定
集合場所  湘南モノレール「大船駅」改札口前  歩行距離 約8.0km
コース  「大船駅」~(湘南モノレール)~「目白山下駅」→密蔵治→本蓮寺→
西行戻り松→常立寺→竜口寺→法源寺(ぼたもち寺)→腰越宿→小動(こゆるぎ)神社(昼食・各自持参)→満福寺→江ノ島電鉄「腰越駅」(解散)

散 策 名  「人形町から清澄を経て深川へ」 ※有料場所あり 
日   時  11月22日(水)10:00集合 14:30解散予定
集合場所   京浜急行「品川駅」2.3番線ホーム階段下 歩行距離 約8・0㎞
コ ー ス  京急「品川駅」~都営浅草線~「人形町駅」→水天宮→新大橋→芭蕉稲荷→都立清澄庭園(昼食・各自持参)→深川江戸資料館→木更木橋→富岡八幡宮→深川不動堂→東西線・大江戸線「門前仲町駅」(解散)

県立金沢文庫 企画展示見学

特別展「唐物 KARA-MONO」―中世鎌倉文化を彩る海の恩恵―
日 時 11月17日(金) 文庫受付前13:50集合 
              (観覧料500円・65才以上200円・要保険証等証明書)
 大陸との交易は中世都市鎌倉に経済効果と国際色豊かな文化を形成しました。北条実時は入唐僧恵萼が請来した「白氏文集」の写本を金沢文庫に収め、白居易の西湖浚渫の先例にならい金沢の内海整備に着手しています。源実朝の杭州仏牙舎利の請来や普陀山信仰の広がりに注目し、鎌倉文化の基層にある大陸への憧憬を探る展示会です。